電脳麻酔休憩室

音楽やパソコンなど趣味の話題について

大橋照子のドキドキラジオ

ドキドキラジオといいながらラジオと関係のないラジオ番組が始まっている。
大橋照子さんのテルネットインがスポンサーの都合で終了になった際、ラジオNIKKEIモバイルのコンテンツとして生き延びることになった。視聴者はラジオNIKKEIモバイルの会員になることで、携帯電話で引き続き番組を聞くことができる。しかしこれでは不便ということでさらに会費を払うことでパソコンでも聴くことができるという仕組みだ。まさに視聴者がスポンサーとなった新しい番組の形態といえるだろう。さっそく会費1000円/月のプレミアム会員になってしまった。元々そうだったがさらに内輪度が上がってしまったのが欠点か?

スポンサーサイト

PageTop